HOME > ネットショップ制作

ホームページ制作

ネットショップの立ち上げには、慎重さが必要な時代になりました。

2010年7月現在、ネットショップを取り巻く環境は、数年前と比較して様変わりしたと言っても過言ではありません。
2年ほど前から「熾烈な競争」という言葉がぴったりになった気がします。
それは、考えていただくとお分かりになると思いますが、マーケットは多くとも3つしかありません。
検索マーケット、楽天マーケット、ヤフーストアマーケット。同じマーケットで、何と多くの企業が競争していることでしょうか!
ただ、一方で、野村総研の市場予測では、まだまだB2Cネット通販の市場規模は伸びると予測しています。

これから参入を考える方にとって考えどころですね。
Webガーデンでは、この点の判断について、次のように考えています。
1. お金をかけられるならビッグキーワードを狙って、古参のネットショップを脅かすまでやる
2.お金があまりないなら、ニッチキーワードの戦いで局地戦の勝利を積み重ねる。

1は危険が伴います。本当に、古参サイトを越えられるのかを自問自答しなければなりません。
一方の2は現在の現実的な路線と言えるでしょう。
このような判断なくして、ネットショップは始められない時代に突入しています。「ネットショップを安く作ります」とか、そんなことで判断する時代ではないのです。

なぜ、このようなことが自信をもって言えるかといえば、自社でネットショップを運営しているからにほかなりません。いずれにしても、時代のせいにしても仕方ありませんので、どうぞご相談ください。

ネットショップ制作のご相談はこちら


menu

Copyright (C)  2003-2010  Web Garden, Inc.  All Rights Reserved.